大人ニキビを治す方法

MENU

大人ニキビ 重症

にきび?それとも吹き出物?・・・30歳を過ぎてからプツプツとできる、このいわゆる「大人ニキビ」。
予想以上に厄介で、何度も「治ってはまたできる」を繰り返してしまいます

大人ニキビを治す方法

「毎回炎症を起こしたときはお薬を塗って治しているのに、どうして?」って不思議で仕方がありませんでしたが、調べてみると、成長ホルモンによる過剰な皮脂分泌が原因でできる「思春期ニキビ」と違って、「大人ニキビ」ができる原因は複雑だったんですね。→詳しくはこちらをどうぞ

 

 

私自身のことをいえば、中学・高校時代は特に運動系の部活動を行なっていなかったこともあり、ひどいにきびに悩まされたことはあまりなかったんです。
だから、思春期の子ができる普通のにきびがちょろちょろっと程度・・・
よく「想いにきび」とか「想われにきび」とかいって騒いでましたw

 

 

ところが、、、30歳を過ぎてから、あごと口の横によくプツプツとできるようになったんです!
この大人になってからのがちょっと厄介で、軽いときは白くプツッと盛り上がるだけなのですが、ひどいときはまとまってできて赤くなってしまう・・・

 

こうなっては皮膚科に通いました。痛かったですし。
そこで塗り薬を処方されるのですが、病院の先生も「内部が化膿すると自分でつぶしたりせずに診せに来てくださいね」とのこと。

大人ニキビを治す方法


放っておくと塞がった毛穴の中で菌が増殖して皮膚の深いところで膿がたまったり、炎症が極限まで悪化して紫色に腫れ上がったりするそうです。
重症の状態ということですね。

 

しかも、自分で何とかしようとむやみに触っていると、跡が残ってしまったり、色素が沈着して消えにくくなったりするということでした。

 

そこまでになっては大変なので、やはり「ちょっとひどくなったな」「長引きそうだな」と思ったら、迷わずに皮膚科を受診した方がいいですね。
→皮膚科で行なわれる治療についてはこちらをご参照ください。

 

 

大人ニキビは、思春期のそれはと違って繰り返しできるし、すぐに重症化してしまうので注意が必要です。

 

私自身は初め芯を持った白いものがプツッと盛り上がって赤く腫れるところで止まりましたが、もっと重症化すると、皮膚の深いところで膿がたまって黄色く脹れあがったり、さらに進むと紫色に腫れあがったりするようです。

 

《にきびの種類と重症度》

 

第1段階:白ニキビ・・・角栓によって塞がった毛穴の内部に皮脂がたまりつつある状態
  ↓
第2段階:赤ニキビ・・・塞がった毛穴の中でアクネ菌が増殖し、そのアクネ菌を攻撃する
            ために白血球が活発になることで赤く炎症を起こした状態
  ↓
第3段階:黄ニキビ・・・赤く炎症下ニキビがさらに悪化して、皮膚の深いところで膿が
            たまった状態
  ↓
第4段階:紫ニキビ・・・炎症が極限まで悪化し、毛穴の中に膿と血がたまって腫れ
            あがっている状態

 

上記の他にも、毛穴が開いたまま古い角質や皮脂汚れがたまり、その汚れが酸化して固まり黒っぽく変色してしまう場合もあるとか。
そんな風に色素が沈着してしまっては、元のきれいな肌に戻すのが難しくなってしまいますよね。

 

 

それに大人の場合は、男性の場合は髭剃りで、女性の場合はメイクで・・・とそれぞれ事情は異なりますが、毎日肌を刺激することになります。

 

だからこそ、大人にきびはでき始めたらすぐ、重症化する前にしっかり対処したいですね。

↓     ↓     ↓

大人ニキビを治す方法1日でも早く


プツッとできたと思えば炎症を起こして皮膚科へ、薬をつけると治り、しばらくしたらまたプツッと・・・を繰り返す大人にきび。
できてしまったらひどくなる前に1日でも早く治したいし、そもそもにきびができない肌になりたい!
毎回の繰り返しがストレスでいい加減になんとかしたくて、”にきびができないような肌にするにはどうしたらいいのか”を調べました。

 

間違った洗顔の落とし穴

 

調べて知ったのは、意外な事実・・・通常の泡洗顔では毛穴の汚れを落としきれない!

 

これは、「泡で優しく洗顔するのが肌にいいことだ」と思い行なってきた身には少なからず衝撃的でした(゚Д゚;)

 

 

そうです、にきびケアにおいては洗顔が何より重要で、毛穴の汚れ(女性ならばファンデーションなどのメイク汚れ)や余分な皮脂を落とすことが必要ですよね。
だからこそ、いいとされる「泡洗顔」を心がけていたのです。
でも、にきびケアには普通の「泡洗顔」では不十分ということなのです。

大人ニキビを治す方法

 

泡洗顔は直接手でゴシゴシ擦りながら洗うのではなく、洗顔フォームやクレンジングをよく泡立ててその泡で優しく洗う・・・

 

でもこれって、通常の泡洗顔では泡が毛穴には入ってくれないのだとか。
皮膚の表面をキレイにするだけ。

 

本当に毛穴の中をキレイにしたければ、超微粒子のクレイを用いるのが一番良いということでした。
いわゆるクレイパッククレイ洗顔ですね。

 

これは美容関連の仕事をしている知人にも聞きましたし、メーカーのサポートセンターに電話して問い合わせてみたりもしました。

 

ナノサイズといわれる超微粒子のクレイなら、肌に吸着し毛穴の中に入っている角栓やアクネ菌もきちんとからめとって除去してくれる。
     ↓
これによってはじめて毛穴はキレイになるので、そのあとにつける抗炎症成分や潤い成分が効いてくれるということです。

大人ニキビを治す方法

 

この洗顔方法に変えたことで私の肌にも変化が起こりました!

 

よほど寝不足がたたったときはまだちょっとプツッと白にきびが出ることはありますが、まず病院に行くほどの赤い炎症はなくなりましたし、断然頻度が減りました。
クレイ洗顔を始めて現在4カ月。
肌が心なしか白くなった気もします。(これは目に見えて、という程ではなくホントに心なしかですがw)
ただ、確実に違うのは肌の乾燥度合いです
固い感じがする時があった手触りが確実にやわらかくなっている・・・これは嬉しい副産物でしたね(#^.^#)

 

 

私が使ったのは、このトライアルセットのクレイウォッシュです。
ニキビ肌修復 サイエンスコスメb.glen

 

 

このビーグレンのクレイウォッシュはほとんど泡立ちませんが、テクスチャーがすごく滑らかで洗い上がりがしっとりします♪

大人ニキビを治す方法

 

 

新潟・群馬という国産のクレイが原料の子のクレイウォッシュは、泥パックほどもさっとしていなくて滑らかなクリーム状。
ぬるま湯で顔を濡らした後、ぬれた手にサクランボ大をとり、顔全体を優しくマッサージするように汚れとなじませて洗い流します。

 

※ゴシゴシとは擦らずに洗って下さいね。
※洗い流す時は白いクリームが残らないようにキレイに。

 

この洗顔だけでもかなり肌の状態は違います!すぐに体感できますので、ぜひお試しくださいね♪
やみつきになるかも知れません(#^.^#)

 

同じような繰り返しの大人にきびに悩んでいる方、しかも「泡洗顔」をよしと思って行なっている方、もしかしたらクレイ洗顔に変えることでにきびが治るきっかけになるかも知れません

 

できてしまったにきびを1日でも早く治したいならば、これまでの不十分だった洗顔方法を見直してみませんか?

 

 


《にきびケアにおいて効果的なおすすめ化粧品》

ビーグレン「ニキビケアセット」

大人ニキビを治す方法

洗顔から最後の保湿までトータルでにきびができにくい肌に導いてくれるステップ化粧品
特に重要な洗顔の「クレイウォッシュ」高い肌の修復効果が期待できる「Cセラム」が秀逸です。
使ったその瞬間から体感できますよ♪
使えば実感できるその高い効果は、サイエンスコスメならではの浸透技術(国際特許取得のQuSomeキューソーム)に裏付けられています。
万が一合わなかった場合も365日返金保証付なので購入の失敗がなく安心ですね。

価 格 1,800円(7日間のトライアルセット)
評 価
備 考 24時間体制の電話サポートサービスがあるので質問OKです♪

 

大人ニキビを治す方法

 

 

富士フィルム「ルナメアAC」

大人ニキビを治す方法

アットコスメで1位を獲得するなど人気急上昇のにきびケア3ステップ化粧品
糸状の植物繊維を用いたファイバーフォームで毛穴汚れを掻き出し、独自のナノ化技術によってつくられた成分「アクネシューター」がにきびの元に直接届いて働きかけてくれます。
写真技術におけるナノ化テクノロジーを化粧品に応用した浸透力のあるスキンケア製品
お試しの1週間お手入れキットは通販限定です♪

価 格 1,000円(1週間トライアルキット)
評 価
備 考 初回限定・送料無料

 

大人ニキビを治す方法

 

 

NOV「ノブACアクティブ」

大人ニキビを治す方法

大人ニキビに悩む女子に大人気の「美白もできる」にきび肌ケアセット
臨床皮膚医学に基づいて考えられた、敏感肌の人もOKのケアシリーズです。
保湿だけではなく「美白」効果もプラスされてリニューアル
浸透のよいビタミンC誘導体配合
洗顔料「ウォッシングフォーム」にマイルドピーリング効果がある点が特におすすめです♪
最新鋭の設備・品質管理を備えた工場で、あくまでも安全性を徹底追求した商品づくりがポリシーです!

価 格 1,620円(トライアルセット)
評 価
備 考 安全性試験、実使用試験など実施済み

 

大人ニキビを治す方法

 

 

 

「大人には大人の事情が・・・」とよく言いますが、大人にきびのケアにおいてまさにそれが当てはまります(>_<)
肌の状態も思春期の頃とは全く違うし、生活パターンもおかれる社会状況も大人になるとかなり複雑になるんですよね。

 

肌自体も年齢を重ねることでダメージを受けやすくなっていますので、大人肌に合わせた心配りをプラスしたスキンケアを心がけましょう(*^-^*)

2018/06/07 18:14:07 |
ニキビによるシミは最も消えにくい!?年齢とともに顔に浮き上がってくるシミは、見た目年齢をグンとアップさせ老けさせてしまう厄介なもの。「このシミさえなければ・・・」と思い、毎日コンシーラーで消す努力をなさっている方・・・多いですよね(^^;)一口にシミといってもいろいろあって、紫外線によるダメージが蓄...
2018/04/28 09:15:28 |
二十歳を過ぎてからできる、いわゆる「大人ニキビ」は、思春期ニキビ以上に治りにくく、繰り返しできるところが悩ましい点です(>_それには、生活リズムの乱れや睡眠不足、ストレスなどの影響を受けやすいという大人肌の事情が大きく関わっており、ポイントを踏まえた専用のケアをしなければなかなか完治はしないんですよ...
2017/10/18 00:27:18 |
大人女性のあごやフェイスラインは、汗をかかないため乾燥しがち・・・という部位的な特徴のせいだけでなく、生理周期の中でホルモンバランスの影響を受けやすいこともあり、大人ニキビに悩まされがちです。この大人ニキビは、思春期ニキビと違って重症化しやすく、治りにくいため、ちょっとお手入れ方法を間違えると、無残...
2017/03/18 11:00:18 |
大人ニキビは、思春期ニキビとは一味違い、悪化しやすくしつこく何度もできるのが特徴です。これは、大人独特の乾燥肌のせいと、乱れるホルモンバランスのせい・・・特に大人独特の乾燥肌というのは、純然たる乾燥肌の人もいれば、一見オイリー肌では?と思われるけれど、実はその背後にあるのは乾燥だった・・・という「イ...
2016/08/10 02:50:10 |
すぐに重症化し、何度も繰り返しできる大人ニキビは、大人の肌独特の乾燥やニキビを治したいあまりの間違った洗顔などによって、余計に治りが悪くなっていることが多々あります。もともと年齢とともに肌細胞の水分保持力が下がってきているのに、皮脂を何とかしたいがゆえにキツイ洗顔料で洗っていては、肌の潤い成分が丸ご...
2016/04/29 15:33:29 |
ビタミンCといえば、抗酸化力があってメラニンの生成を防いでくれる成分。しかも、できてしまったメラニンに対しても還元効果を発揮するため、シミを薄くする効果も期待できる貴重な美容成分ですね。しかし、ビタミンCは残念ながら人の肌に浸透しにくく、酸化しやすい(=壊れやすい)という弱点があります。その弱点を補...
2016/04/12 10:01:12 |
ニキビの直接的な原因は、肌の毛穴が角栓などで詰まることによってそこに皮脂がたまり、アクネ菌が繁殖して・・・というものですよね。れは、思春期ニキビであろうと、大人ニキビであろうと同じです。ただ、この2つが異なるのは、そこに至る背景にある原因。思春期ニキビの場合は、成長期にみられる皮脂腺の発達によって皮...
2016/02/06 20:52:06 |
シャンプーをしているときや何気なく頭を触っているとき、ふとニキビができていることに気づくことがあります。若しくは、ずっと気づかずにいて髪を染めたときに沁みた!・・・なんてこともあるかも知れませんね。そう、もちろんニキビは頭皮にもできるんです( 一一)頭皮ニキビができる原因普段目にすることのない頭皮は...
2016/01/24 01:15:24 |
ニキビが大量にできてしまう肌の人にとってみれば、「ニキビは遺伝じゃないの?」という疑問が付きまといますよね?実際のところ、ニキビは遺伝するのでしょうか?ニキビと遺伝の関係を調べてみると、これについて述べた皮膚科医の見解もありましたので、それを交えながらニキビの遺伝性についてまとめてみたいと思います(...
2015/09/26 07:03:26 |
大人ニキビは治りが悪くしつこいのが厄介ですし、肌自体が不健康な証となる存在のため憂鬱ですよねザラつきもプツッとした凹凸もない肌でこそ化粧ノリだってよくなるのに、にきびの存在は本当に残念(>_そんな大人ニキビに悩む女性に最近人気が高いのが「ラ・ミューテ」です。洗顔フォーム+化粧水+美容液の3点セット(...